検索
  • 博文 的場

関西空港KIX~ベトナム・ノイバイ国際空港HANのハンドキャリー 帰国編


おはようございます!!!

大きな台風が過ぎ去り、ますます秋のあかね色は深まって来ていますね!🍁

ちょうど台風が日本に近づいた先週、私はハンドキャリーミッションで、中国🇨🇳の蘇州へ行って参りました。

頑丈な身体なのですが、帰国後、珍しく風邪を引いてしまい養生しております。( ; ; )

さぁて、スカイウェイエクスプレスのブログの方は、夏の終わりのベトナム🇻🇳ハノイ帰国編です。

どうぞお読み下さいませ。

オープニング写真は、帰国便の最新鋭機、ボーイング787の帰国ルートです。

中国🇨🇳の広州、廈門、上海を通り、韓国🇰🇷チェジュ島の南方を横切り、九州福岡の日本🇯🇵領域に入って行きます♪

深夜のハノイ・ノイバイ空港です。

夜中も飛行機の離着陸が頻繁にあるノイバイ空港、人がいっぱいです!!!

今回のハンドキャリーミッションは、行きの貨物部材を現地工場で加工し、急ぎ日本に持ち帰る行程でしたので、かなり時間的にタイトでした。(°_°)

こちらが今回の持ち帰り貨物です。

行きの貨物は大きな部材でしたが、帰りは加工されたのか、幾分小さい貨物になっていました。

日が変わって明日の朝、関西空港でお客様にお渡しする予定です。

チェックイン後、全ての税関手続きも完了し、ゆっくりと寛げるマイレージメンバーのラウンジに入りました。

フルーツとチキンのカレーと、インスタントのラーメンです。

機内でまた美味しい機内食が出ますので、ラウンジでは軽めの食事にしました。

ノイバイ空港内のおみやげ屋さんです。

ベトナムの衣類や工芸品は、おみやげとして大変人気がありますね♪

どこのお店も人がいっぱいでした!!!

日が変わる頃、ベトナムエアに搭乗する時間になりました。

約6時間の深夜のフライトは、ほとんど睡眠時間にあてますね♪

先ほども紹介しましたが、帰国便もボーイング社のB787です。

科学の最先端技術が使われているB787の搭乗は、思い切り大きな安心感と快適さを与えてくれます🎵

帰国便のベトナムエア機内食です。

このふわふわオムレツを主食としたベトナムエアの機内食は、どちらの搭乗客全員の皆さまが満足行くものでしょう🎵

ホンマに美味しかったです!!!

日が明けて来た、九州辺りの上空でしょうか。

うとうとすることの多かった深夜フライトは、退屈をすることもなく、あっという間に、関西空港へ到着しました。

日本へ入国し、ゲート前でハンドキャリーのお客様と落ち合い、お引渡しも無事に完了しました。

大阪市内への交通は、いつもの南海電車ラピートです。

関西空港駅の表示を目にすると、無事に帰って来たな!といつも感慨深いですね🎵

『いま届けたい 心の込められた あなたの大切な物』。

スカイウェイエクスプレスは、急ぎ持ち帰りのハンドキャリーミッションも対応致します。

最善のプランを提案致しますので、海外お届け物のお困りの際は、スカイウェイエクスプレスにご相談下さい。


5回の閲覧
海外国際ハンドキャリーに関するお悩みは
お気軽にご相談ください
 東大阪市  072-982-4510
H Phone  (24h可)  090-9963-6544
中国可  fumishan@live.jp  ✉
info@skywayosaka.com  ✉
http://facebook.com/OfficeHirofumi
Sky Way Express
スカイウェイ エクスプレス
株式会社 Office Hirofumi
〒579-8031
​大阪府東大阪市豊浦町18-1-305
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

© Produced by Office Hirofumi co.,ltd / 株式会社 Office Hirofumi / OSAKA JAPAN / 2020