Search
  • 博文 的場

関西空港KIX~中国・香港国際空港HKG〜羽田空港HNDのハンドキャリー 3往復目の現地滞在編


こんにちは!!!スカイウェイエクスプレスです。

8月も後半に入り、夜は少し涼しげな風が吹き始めましたね♪

では、一週間で怒涛の香港3往復をした日本への輸入ハンドキャリー、深圳、香港の滞在編ブログをお届けします。

3回も香港を連続往復した輸入ハンドキャリーの貨物は、いずれも荷造りはこんな感じでした。

香港国際空港でお客様より受け取った貨物の中身は自動車部品でした。←かなり重要部品!!!

段ボール箱の重さ、大きさにより、二個ひと組のラッピング荷造りをして、重量や個数の超過料金を少しでも安くなるよう工夫します。

中国本土である深圳のホテルで一夜を明かしました。

チェックアウト後に撮影した、深圳の中国国有鉄道の写真です。

深圳駅の食堂で朝食を食べました。

揚げ餃子とコーヒーのセットです。

香港と深圳の間には、七つほどイミグレーションがあります。

今回は一番簡単で交通費も安く済む、羅湖イミグレーションを利用しました。

写真の川を挟んで左側が中国本土の深圳で、右側が香港になります。

香港国際空港帰りも行きと同じくバスと地下鉄を乗り継ぎます。

地下鉄の後、バスを一時間程乗りますと、香港国際空港に到着します。

香港国際空港は、アジアの一位二位を誇るハブ空港なので、毎日昼も夜もなく賑やかです。

ライト兄弟を思い出す、双発機のオブジェがありました。

お客様より自動車の部品を受け取りました。

この後、チェックインカウンター近くのラッピングショップにて、荷造りします。

深夜間近の香港国際空港です。

チェックイン、保安検査、出国審査を無事に終えて、テイクオフまでANAのスペシャルラウンジで休息を取ります。

今回の羽田空港への戻りは、ANAのビジネスシートを確保しました。

ビジネスの座席はゆったりとしていて、機内食も懐石料理のように豪華です。

機内搭乗前には、ビジネスクラス用のスペシャルラウンジも無料で利用出来ます。

海外国際ハンドキャリーのミッションは、時間的、物量的にかなりハードな業務内容ではありますが、各国の国際空港や航空機の中でゆったりとした豪華なひと時を味わえる楽しみもあります。

『いま届けたい 心の込められた あなたの大切な物』。

海外国際ハンドキャリーに関してお困り事が生じましたら、何でも、お気軽に、スカイウェイエクスプレスへお問い合わせ下さい。

#成田 #関空 #香港 #羽田

#ANA #B767 #ビジネスクラス

#自動車部品の輸入

#海外国際ハンドキャリー

#SkyWayExpressの日記

#スカイウェイエクスプレス

#株式会社OfficeHirofumi

https://ameblo.jp/fumishan1212/

https://skywayosaka.com


5 views
海外国際ハンドキャリーに関するお悩みは
お気軽にご相談ください
 東大阪市  072-982-4510
H Phone  (24h可)  090-9963-6544
中国可  fumishan@live.jp  ✉
info@skywayosaka.com  ✉
http://facebook.com/OfficeHirofumi
Sky Way Express
スカイウェイ エクスプレス
株式会社 Office Hirofumi
〒579-8031
​大阪府東大阪市豊浦町18-1-305
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

© Produced by Office Hirofumi co.,ltd / 株式会社 Office Hirofumi / OSAKA JAPAN / 2020