セントレアNGO〜フランス・パリ・シャルルドゴール国際空港CDGのハンドキャリー パリ滞在編 ②


こんばんは。雨の大阪です。

桜の季節も終わり、入学式・入社式を終えたフレッシュマンが元気良く街を歩く姿が見られます♬

私も二人の娘がいますが、高校と中学校にそれぞれ入学しました。

光陰矢の如し、子供の成長、そして日の経つのは本当に早いですね♪

では、少し間が空きましたが、ハンドキャリーパリ滞在編のブログ続編をお届け致します。

オープニングフォトは、あまりにも有名なパリの凱旋門です。

ルーマニアにも凱旋門がありましたが、パリの凱旋門が壮大のような気がしましたね♪

歴史上どちらの大戦から凱旋したのか、詳しい意味合いは分かりませんけど。。。

では、前回エッフェル塔を遠目に見たところからの続きです。

テロ事件の影響からか、エッフェル塔下のエリアはかなり厳重なセキュリティが施されていました。

セキュリティを通過して、エッフェル塔を見上げました。

エッフェル塔を後にして、次に目指したのは先の写真、パリの凱旋門でした。

地下鉄に向かう途中、パリ日本文化会館なる建物が目に入って来ました。

入場無料でしたので気軽に中に入り、日本の文芸品などの展示を観覧しました。

もう一度、写真はパリの凱旋門です。かなりの迫力ですね♪

また地下鉄に乗ってのお次目的は、かの有名なルーブル美術館です。

ルーブル美術館はこの日が定休日で、結局入場観覧は叶いませんでした。

透明のピラミッド状建物のこちらがルーブル美術館の入り口でした。

地下へ繋がり、何処までがルーブル美術館なのかは判然としませんでしたが。笑っ

ルーブル美術館の広場に、ルイ14世の像がありました。

パリ市内にある、エッフェル塔、凱旋門、ルーブル美術館を回り、何となくですがパリ観光の満足感は得られましたね♪

寒い寒い雪の降るパリの街の一日は暮れて行きました。さぁ早くホテルへ!!!

夕飯はハンバーガーセットとビールでした。本場のジャンクフード!!!

ヨーロッパのハンバーガーは、何故これほどまでにボリューミーなのでしょうか。

ドイツのFrankfurtや、ルーマニアのBucharestでも、やはりハンバーガーはかなりのボリュームでしたね!!!

しかも手作り感が満載で、ホンマにホンマに美味しいのですよね♪

しかし、それだけ高額なんですけど!!!笑っ

明日午前中の便で、シャルルドゴール国際空港から帰国の途に着きます。

何十年ぶりのパリの大雪は、私の初めてのパリ、忘れられない思い出になりました。

次は、仕事ではなくプライベートで来たいものですね♬

『いま届けたい 心の込められた あなたの大切な物』。

豊富な海外ハンドキャリーの経験と知識を駆使して、Sky Way Express は、お客様の利益を最優先致します。

緊急の海外お届け物が生じた際には、いつでも、お気軽に、お問い合わせ下さいませ。


注目のブログ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新のブログ
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
フォロー
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
海外国際ハンドキャリーに関するお悩みは
お気軽にご相談ください
 大阪市内  06-6582-8670
H Phone  (24h可)  090-9963-6544
中国可  fumishan@live.jp  ✉
info@skywayosaka.com  ✉
http://facebook.com/OfficeHirofumi
Sky Way Express
スカイウェイ エクスプレス
株式会社 Office Hirofumi
〒550-0022
​大阪府大阪市西区本田4-6-20
ラパンジール本田Ⅱ 522号室
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

© Produced by Office Hirofumi co.,ltd / 株式会社 Office Hirofumi / OSAKA JAPAN / 2020