関西空港KIX~韓国・(釜山)金海国際空港PUSのハンドキャリー 往路編


こんにちは!!!

朝夕と涼しくなって来ましたね。

今朝の大阪、最低気温は21℃でした。

もう9月も中盤、日本は秋真っ盛りの様相ですが、今回スカイウェイエクスプレスのブログは夏真っ盛りの韓国釜山について記して参ります🎵

今回の海外国際ハンドキャリーミッションの運搬する貨物は、書類です!!!

貨物とは言えないですね!書類です🎵

オープニングフォトは、関空第二ターミナルから出立する前の、Peachの機体をお届けしました!!!

大阪市内から関西空港までは、難波駅からの特急ラピートです。🚆

スーパーシートは広々快適です🎵

関空第二ターミナルに到着しました。

第二ターミナルは、low-cost キャリアの航空会社、いわゆるLCCの専属ターミナルです。

現在は、Peachと春秋航空の二社が使用しています。

第一ターミナルと違い、建物も搭乗口もとってもシンプルです。

搭乗に関しては、飛行機まで徒歩で行き、タラップ搭乗なんですよ!!!

さぁ、搭乗致しました!!!

澄み渡る空の中、綺麗な機体に乗り込むのは、快適そのものですね🎵

今回は、世界で一、二番を争う位に飛んでいる名機、エアバスA320です。

A320に乗り込んだ直後の写真です。

満員100数十人の搭乗者の皆さんが、あのターミナルから飛行機まで歩いて来るのですよ!!!

大人気のピーチは、航空券も安価ですから、いつもほぼ満席です。

空いている席で空気を運ぶよりも、航空券のチケット代金を変動させ、如何に座席を埋めて行くか、LCC航空会社の知恵の見せどころですね!!!

当たり前ですが、国土交通省の安全基準は厳守されておりますので、安全には何ら問題はございません。

不思議なことに、エンジンが燃えて、離陸空港にUターンなどと言うニュースは、何故か大手航空会社ばかりです。笑

ピーチは、関西空港の滑走路を南に向けて疾走し、和歌山県方面に離陸しました。

窓の外の主翼向こうに見えるのは、大阪泉州や和歌山県が位置する、紀伊半島でございます。

窓の外に見えるのは、淡路島北側です。

かなりの角度で左旋回してますので、まるで宇宙遊泳しているようですね!!!

わぁ〜〜♪下に落ちる〜〜!!!(o_o)

ピーチの機材は態勢を立て直し、淡路島を南下して行きます。

主翼のずっと向こうに、かすかに小さく見える、関西空港がありますね!!!

離陸直後は飛行ルートが定められていて、S字クランクを走るように、ピーチは飛んで行きます🎵

韓国🇰🇷の釜山は、日本から行ける、一番近い海外の国、大きな都市です。

離陸してから、ちょうど一時間位で着いてしまう近さです。

行き先は、金海国際空港!!!

釜山市の隣にある金海市にある空港ですから、金海国際空港なんです。🎵

格安航空会社のLCCですから、機内食もありません!(◎_◎;)

寝る暇も無く、あっと言う間に、仕向け先の金海国際空港に到着しました。笑

この日の釜山は、少し雲が多かったですね。。。☁️

入国審査を終え、韓国🇰🇷に入りました。

お客様と入国ゲートで無事にミート、お届け物の書類をお渡しし、今回のミッションは完了です。

さぁて、この後はしばし釜山で遊んで行くことにしますか!!!

待ってろ〜♪😘韓国🇰🇷釜山!!!!!笑

『いま届けたい 心の込められた あなたの大切な物』。

一分一秒と、お届けしたい時間を惜しむ、お客様。。。

スカイウェイエクスプレスは、可能な限り、お客様のご要望にお応え致します。

いつでも、お気軽に、ご相談下さい。


注目のブログ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新のブログ
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
フォロー
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
海外国際ハンドキャリーに関するお悩みは
お気軽にご相談ください
 大阪市内  06-6582-8670
H Phone  (24h可)  090-9963-6544
中国可  fumishan@live.jp  ✉
info@skywayosaka.com  ✉
http://facebook.com/OfficeHirofumi
Sky Way Express
スカイウェイ エクスプレス
株式会社 Office Hirofumi
〒550-0022
​大阪府大阪市西区本田4-6-20
ラパンジール本田Ⅱ 522号室
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

© Produced by Office Hirofumi co.,ltd / 株式会社 Office Hirofumi / OSAKA JAPAN / 2020