関西空港KIX~中国・青島流亭国際空港TAOのハンドキャリー 青島滞在・帰国編


こんばんは!!!

1月15日、1月も半分を過ぎようとしています。光陰矢の如し!!!

Sky Way Express は、常に新しい情報を取り入れ、時代の変化に対応して行きます♪

では、前回ブログに引き続き、海外国際ハンドキャリー青島滞在・帰国編をお届けします。

オープニングフォトは、芸術品のように美しい、国営鉄道青島駅の駅舎です。

青島滞在ニ日目は、一日フリーでしたので朝から青島の海と街を散策しました。

朝ご飯は、マクドモーニングです。

こちら9元、日本円で約160円です。安すぎます♪

マクドモーニングを終えて、すぐ近くの桟橋公園に来ました。

青島の非常に有名な景勝地であり、桟橋を歩いた先には、ドイツ風、欧米風の美しい建築物がありました。

海はとても綺麗で、近くにはヨットハーバーもありました。

こちらです。300m程の桟橋先に建てられた芸術的ドイツ風の建築物です。

海岸沿いを歩き、街並み綺麗な、少し内陸部に入って行きました。

この辺りは、小学校あり、大学病院ありの景勝地でありながら、実は教育文化地でもあるんですね。

こちらにも立派なドイツ風建築物がありました。

こちら中国ですが、こんなにも素敵なドイツ風の教会がありました。

ウェディングの撮影か、又は結婚式本番か定かではありません。

たくさんのウェディング姿の若い女性が教会前の広場で写真撮影をしていました。

以前ハンドキャリーで行った、ドイツフランクフルトの西欧風建築物のイメージとそっくりでした。

お昼時になり、ランチで頂いたのは青椒肉絲ご飯でした。

ピーマンか唐辛子か判然としませんが、美味しいお肉とご飯を隠してしまう程の緑色の色彩でした。

お味は言うまでもなく、さいこぉ〜、まいぅ〜、でございました♪

散策を続けますと、洗浴がありました。

日本で言う、銭湯、公衆浴場、マッサージのあるスパですね♪

フットマッサージ込みで約1,000円とは、かなりお得感満々です。

お恥ずかしながら、フットマッサージ最中の写真です!!!

洗浴が終わると、もう日が暮れてお腹が空いて来る時間となりました。

洗浴からホテルに帰る途中、定食屋さんに入り、注文したのがコチラです。

トマトと卵を炒めたものを麺に乗せたラーメンです。

トマトと卵と中華麺が実に合う合う!!!笑っ

その後は、一度夕飯時にホテルに戻りました。

テレビを観ながらゆっくり帰国前夜を部屋で過ごしておりましたよ。

そうしたら、急に、餃子とビールが恋しくなりました。笑っ

夜遅くでしたが、夜食をホテルそばの定食屋さんでビアとと共に、グイっと頂きました!!!

昨夜の餃子とビールにより、良く眠った翌日はもう帰国日です。

早朝に海沿いまで散歩で行くと、何とも眩しい、綺麗な朝陽と輝く海が見えましたよ♬

青島の美しい海に別れを告げました。サヨナラ〜!!!

青島流亭空港に向かうのは、行きと同じ高速バスです。

国営鉄道の青島駅の横を通って、バス停まで歩いて行きます。

何度見ても、青島駅は美しかった!!!

一時間のバス乗車時間で、青島流亭空港に到着です。

青島空港では、チェックインの前にお土産探しに精を出しました。

観光地、保養地として有名な青島は、お土産品の種類が本当に豊富でした!!!

青島行きのハンドキャリー業務は、観光、食事、その他全て、とても充実でした。

青島空港のラウンジで、青島ビールと食事を楽しみ、復路便のフライトも夕陽を見ながら揺れることなく、快適な時間でした。

うとうとしながら気づくと、あっという間の関西空港到着でした。

今回の青島流亭空港行きハンドキャリー、無事に終了です。

『いま届けたい 心の込められた あなたの大切な物』。

Sky Way Express は、確実、迅速、廉価のハンドキャリーを実現します。

いつでも、お気軽に、お問い合わせ下さい。


注目のブログ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新のブログ
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
フォロー
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
海外国際ハンドキャリーに関するお悩みは
お気軽にご相談ください
 大阪市内  06-6582-8670
H Phone  (24h可)  090-9963-6544
中国可  fumishan@live.jp  ✉
info@skywayosaka.com  ✉
http://facebook.com/OfficeHirofumi
Sky Way Express
スカイウェイ エクスプレス
株式会社 Office Hirofumi
〒550-0022
​大阪府大阪市西区本田4-6-20
ラパンジール本田Ⅱ 522号室
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

© Produced by Office Hirofumi co.,ltd / 株式会社 Office Hirofumi / OSAKA JAPAN / 2020